加代昌広

国民の祝日を考える

沖縄戦等の戦没者を追悼する日 – 日本人として忘れてはならない日

上皇陛下が皇太子時代に沖縄を訪問された時に、日本人が忘れてはならない4つの日があると仰いました。「沖縄慰霊の日」についてわかりやすく解説してみました。
歴史の全体構造

「弥生時代」とはどんな時代なのかをわかりやすく解説します!

弥生時代についてわかりやすく解説します。齋藤武夫先生の「日本が好きになる歴史授業」の政策選択学習を取り入れたコンテンツです。あなたは大陸の新しい文化を受けるべきだと考えますか?受け入れるべきではないと考えますか?
紀年法について

我が国独自の年代の表記方法を学ぼう! – 元号・皇紀・六十干支とは?

元号や六十干支や皇紀について勉強しましょう!和暦は我々日本人独自の暦法です。積極的に利用して我が国の文化として残していきましょう!
歴史の勉強法

歴史を学ぶ前に… – 命のバトン、国づくりのバトンをつなごう

歴史とは自分に繋がる大切なストーリーです。歴史は「我が事」として学びましょう!学校の中だけでなく高校受験や大学受験でも同じことだと思います。「日本が好きになる歴史授業」の齋藤武夫先生の授業内容のエッセンスも併せて紹介します!
特設単科コンテンツ

聖徳太子の「十七条の憲法」の現代語訳をしてみた

十七条の憲法の全文について現代語訳してみました。
大東亜戦争関連の詔勅

「新日本建設に関する詔書」(いわゆる「人間宣言」)の全文についてわかりやすく解説します

いわゆる「人間宣言」と称される詔書を全部読むことで、昭和天皇がこの詔書を渙発された理由と全文の解説を試みました!
大東亜戦争関連の詔勅

「大東亜戦争終結ニ関スル詔書」(終戦の玉音放送)をわかりやすく解説します

「堪え難きを堪え 忍び難きを忍び」ぐらいしか知らない人が多い「大東亜戦争終結に関する詔書」(いわゆる「玉音放送」)の全文を解説してみました。また、詔書が出された背景なども合わせて解説しています。昭和天皇の大御心を感じていただきたいと思います。
大東亜戦争関連の詔勅

「米英両国に対する宣戦のご詔勅」をわかりやすく解説します

大東亜戦争の開戦を国民に伝える詔書は国史(日本史)を学ぶ上での一次史料です。ここを出発点として先の大戦についての議論ができるように、中学生にも分かるように全文を現代語訳をしてみました。
スポンサーリンク