高御産巣日神

記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】神武東征をわかりやすく

神倭伊波礼毘古命が日向の地から大和の橿原の地に都を置くまでを「古事記」の記述に則りながらわかりやすく解説しました。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】天孫降臨神話 – 「三大神勅」とは何か?その内容をわかりやすく解説しました

天孫降臨神話について、「日本書紀」の三大神勅の内容をわかりやすく解説しながら、ストーリーを説明していきます。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】国を治める2つの方法 – 「シラス」と「ウシハク」について分かりやすく解説

「シラス」と「ウシハク」という言葉の説明及び古事記や日本書紀の神話を踏まえ、日本の統治のあり様がどのようにかたまったのかをわかりやすく解説しています。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】出雲の国譲り神話をわかりやすく

記紀に書かれている「出雲の国譲り」神話についてわかりやすく解説しました。「しらす」と「うしはく」という2つの異なる統治方法についても解説します。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】天の岩戸(あまのいわと)の物語をわかりすく解説

天照大御神が天の岩戸にお隠れになり高天原も葦原中国も真っ暗になってしまいました。八百万の神々はどのようにこの状況を解決したのでしょうか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました