ポツダム宣言の全文の内容を和訳してみました – 第12条

ポツダム宣言 「ポツダム宣言」全文試訳
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ポツダム宣言の全文の内容を和訳してみるシリーズです。

今回はポツダム宣言の第12条を和訳してみます。構成は、英文、公式邦訳、試訳とその解説の順になっています。

なお、ポツダム宣言が作成された背景については、「ポツダム宣言の全文をわかりやすく解説してみました」というコンテンツでくわしく解説しましたので、そちらをご覧下さい。

スポンサーリンク

英文

(12) The occupying forces of the Allies shall be withdrawn from Japan as soon as these objectives have been accomplished and there has been established in accordance with the freely expressed will of the Japanese people a peacefully inclined and responsible government.

公式邦訳

十二、前記諸目的カ達成セラレ且日本国国民ノ自由ニ表明セル意思ニ従ヒ平和的傾向ヲ有シ且責任アル政府カ樹立セラルルニ於テハ聯合国ノ占領軍ハ直ニ日本国ヨリ撤収セラルヘシ

スポンサーリンク

解説

The occupying forces of the Allies shall be withdrawn from Japan

最初のThe occupying forces of the Alliesの部分ですが、「連合国の占領軍」という意味です。この部分が主語になります。shall be withdrawnで「撤退するものとする」と言ってます。shallは聖書や法律の条文にはよく使われる助動詞なのですが、もともとある「強い意志」というところから「命令」や「義務」といった意味を持たせる場合に使います。withdrawは過去分詞形なので、もともとは「~を撤退させる」という他動詞の意味ですね。受動態にすると、目的語が主語の位置で使われるようになります。すると、「撤退する」と自動詞のように訳した方が訳がキレイになります。

ここまでの訳を記しておきましょう。

連合国の占領軍は日本から撤退するものとします。

as soon as these objectives have been accomplished and there has been established in accordance with the freely expressed will of the Japanese people a peacefully inclined and responsible government.

as soon as S+V…は「SがVするとすぐに」という中学校レベルの接続詞です。

as soon asの中にある文を見ていきます。途中にandで結ばれているので、2つの内容が述べられています。

these objectives have been accomplishedで「これらの目的が達成される」、もう1つはthere has been establishedで「確立される」と言っています。この部分の主語はどこなのかと言うと、少し飛んでa peacefully inclined and responsible governmentの部分になります。inclineは「傾く」という意味ですが、a peacefully inclinedを直訳すると「平和的に傾く」というわけで、「平和的傾向」と和訳しておくときれいな日本語になると思います。この部分は分詞なので、governmentという名詞に係っていきます。「平和的傾向の政府」という感じになります。もう1つresponsibleは「責任ある」という形容詞なので、この部分をまとめて訳すと、「平和的傾向があり責任のある政府が確立する」という感じになります。

飛ばしたin accordance with the freely expressed will of the Japanese peopleを見てみましょう。in accordance withは「~にしたがって」という意味の有名なイディオムです。the freely expressed willは「自由に表明された意思」と訳しておきましょう。ここのwillは名詞なので「意思」という意味です。この部分をまとめて訳すと、「日本国民の自由に表明された意思にしたがって」というカタマリになります。

as soon as以下をまとめて訳してみます。

「これらの目的が達成され、日本国民の自由に表明された意志にしたがって平和的傾向があり責任のある政府が設立されるとすぐに…」

まとめ – ポツダム宣言第12条試訳

最後に全部をまとめてみます。

これらの目的が達成され、日本国民の自由に表明された意志にしたがって平和的傾向があり責任のある政府が樹立されれば、すみやかに連合国の占領軍は日本から撤退するものとします。

 

タイトルとURLをコピーしました