朝貢

中学歴史

【中学歴史】室町時代の頃の琉球と蝦夷地の歴史を分かりやすく解説します

室町時代の頃の琉球の歴史(琉球王国)と蝦夷地の歴史及び交易の様子をわかりやすく解説します。
ホームルーム

「日本が好きになる!歴史全授業講座 第1回 入門編」を聴講してみた!

日本が好きになる歴史授業の第1回目の感想を書いてみました。
中学歴史

【中学歴史】日明貿易[勘合貿易]について分かりやすく解説しました

足利義満は朝貢形式の日明貿易(勘合貿易)を始めました。どのような経緯で始めたのか?足利義満の死後に日明貿易はどのような変化を見せたのか?を明王朝の歴史とともにわかりやすく解説をしていきます。
中学歴史

【中学歴史】平氏政権の特徴をわかりやすくまとめてみました

平清盛を中心とした平氏政権の特徴をわかりやすく解説してみました。同時に、中国(チャイナ)の宋王朝の歴史を、五代十国時代から簡単に解説しました。日宋貿易の相手の国がどのような国だったのかを分かって頂けると思います。
中学歴史

【中学歴史】飛鳥時代(1) – 聖徳太子の政治をわかりやすく

飛鳥時代の中の第1区分、聖徳太子の時代の政治を「冠位十二階の制」「十七条の憲法」「遣隋使派遣」の3つのポイントに分けて解説してみました。
中学歴史

【中学歴史】古墳時代の頃の中国と朝鮮半島の様子をわかりやすく

中国の五胡十六国時代や南北朝時代、朝鮮半島の三韓時代や三国時代の説明をしながら、これらの国と日本がどのような関係であったのかを、「好太王碑文」や「宋書倭国伝」などの史料を踏まえて解説します。
中学歴史

【中学歴史】「魏志倭人伝」から見た弥生時代(日本)の様子

「魏志倭人伝」から見た弥生時代(日本)の様子をわかりやすく解説します。卑弥呼や邪馬台国が登場します。我が国の肇国の歴史とどのような関係があるのでしょうか?
中学歴史

【中学歴史】「漢書地理志」と「後漢書東夷伝」の内容をわかりやすく – 中国の歴史書から見た弥生時代(日本)の様子

中国(チャイナ)の歴史にも簡単に触れながら、「漢書地理志」「後漢書東夷伝」から見た日本の弥生時代の様子や内容をわかりやすく解説しました。朝貢冊封体制についてもわかりやすく解説してみました。
中学歴史

【中学歴史】中国(チャイナ)の統一(秦と漢)&冊封体制についてわかりやすく解説

今回は、中学生に向けて、中国の王朝であった秦(しん)と漢(かん)について。また、中国と周辺諸国との関係を説明するのに重要な「冊封体制」について解説をします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました