しらす

中学歴史

【中学歴史】鎌倉幕府の成立までの道のり – いつ成立したのか?の考察も踏まえて

源頼朝によって、鎌倉幕府がどのようなプロセスを経ていつ成立したのかをわかりやすく解説してみました。
中学歴史の全体構造

【中学歴史】鎌倉時代とはどんな時代?全体像を解説してみました

鎌倉時代ってどんな時代なのかを、年表を使いながらわかりやすく解説してみました。鎌倉時代の中を大きく3つの時代に区分し、さらにどんな時代なのかが分かるように説明を工夫してみました。
日本国憲法穴埋め問題条文解説シリーズ

日本国憲法条文穴埋め問題解説 憲法第41条について – 国会の地位についてわかりやすく

憲法の統治機構のうち、「立法機関」の根幹である憲法第41条の内容をわかりやすく解説してみました。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】日本肇国の精神 – 神武天皇の「即位建都の詔」を読む

日本の建国(肇国)の精神を学ぶ機会が中学生や高校生にはありません。このコンテンツでは「即位建都の詔」を読みながらこれを学んでいきます。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】天孫降臨神話 – 「三大神勅」とは何か?その内容をわかりやすく解説しました

天孫降臨神話について、「日本書紀」の三大神勅の内容をわかりやすく解説しながら、ストーリーを説明していきます。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】国を治める2つの方法 – 「シラス」と「ウシハク」について分かりやすく解説

「シラス」と「ウシハク」という言葉の説明及び古事記や日本書紀の神話を踏まえ、日本の統治のあり様がどのようにかたまったのかをわかりやすく解説しています。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】出雲の国譲り神話をわかりやすく

記紀に書かれている「出雲の国譲り」神話についてわかりやすく解説しました。「しらす」と「うしはく」という2つの異なる統治方法についても解説します。
記紀における日本の肇国

【中学歴史・国史(日本史)】黄泉国でのできごとから天照大御神の誕生までをわかりすく解説

伊耶那岐神が黄泉国へ行かれてから天照大御神の誕生までをわかりすく解説しました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました